内山アドバンス

採用情報

先輩の声イメージ

千葉支店
O.Tさん

人との繋がりを大切にする

入社のきっかけ

私が就職活動を始めた時はちょうど東日本大震災が起きた2011年でした。私の実家は浦安なのですが、ニュースでも取り上げられていたように、浦安でもかなりの被害が出ておりました。そのような状況の中、これからこの街がどのように復興していくのかを調べていく機会があり、そのうちに生コンクリートが重要な復興の資材の一つであると分りました。社会貢献ができる企業で働きたいという気持ちを持っていましたので、地元で生コンクリートを製造している当社に入社しようと思いました。

イメージ

今の仕事について

私は営業本部に所属をしていまして、ゼネコン・建設現場・商社・協同組合に訪問し、それぞれ各社また各ご担当者様と信頼関係を築けるよう日々の業務に取り組んでいます。営業ではそのようなお客様と、時には生コンクリートの価格交渉も行うため、会社の利益に直接関わるとても重要かつ責任感の必要な、やりがいのある部署だと感じています。
また自身が担当している生コンクリート工場にも通い、現場担当者とも密に連絡を取り合うことも重要です。様々な人との関わりがないと進めることのできない仕事ですので、他部署や他社の方との関わりを密に持ち、仕事を進めていきます。その中で自身が契約し当社が納入している建物の形が分かっていく様子を見ることができることは、とても面白くやりがいを感じます。

イメージ

今後の目標

今後の目標は、お客様からの問い合わせに直ぐに答えられるよう、様々なことに興味を持ち調べ、知識を深めていきたいと考えています。また、社内・社外問わず、人脈を広げて幅広いネットワークを構築し、その中で新しい事を吸収していきたいと考えています。
当社は、生コンクリート製造メーカーとしてはとても規模の大きい会社だと思います。一都三県(東京、千葉、神奈川、埼玉)に工場があり、グループ全社で15工場あります。地域によってさまざまな特性がありますが、ネットワークにより各地区の最新の情報を直ぐに共有することができるのが当社の強みだと思います。また毎年新入社員が入社しているので、必ず年齢の近い先輩がどの工場や部署にもいるのも魅力だと思います。生コンクリートの事を知らなくても、一から丁寧に教えてくれる先輩と環境が揃っていますので当社で一緒に学びながら働きましょう!

イメージ