内山アドバンス

企業情報

ISO関連紹介

業界初!ISO9001、ISO14001認証取得!!

私たち内山アドバンスは、1997年に品質マネジメントにおける国際規格「ISO9001」の認証を生コンクリート業界で初めて取得。2000年には、環境マネジメントにおける国際規格「ISO14001」の認証も取得いたしました。この取り組みを通過点として、これからも皆様にさらにご信頼いただける企業となれるよう、その責任と使命を果たしていきます。

ISO9001品質方針

当社の経営理念に示された、「優れた品質の製品を安定供給し、よりよい技術サービスの向上に努めます」の目的を実現するため、次の品質方針を設定する。

品質方針
  1. 1. 顧客満足の向上を目指し、社内標準化及び品質管理の推進を計画的に実施し、品質マネジメントシステムの有効性を継続的に改善する。
  2. 2. 顧客ニーズ及び期待並びにシーズに対応する製品を計画し、安定供給する。
  3. 3. 適用する法令、社内規定を順守し、顧客の要求及びJIS製品への適合を図る。
  4. 4. 従業員の技術の向上に努める。
内山アドバンスグループISO9001認証取得状況
認証登録日 登録事業所
1997年12月31日 (株)内山アドバンス本部及び関連事業所(浦安工場、千葉工場、花見川工場、柏工場、横浜工場、磯子工場、草加工場、生産管理部、ISO管理部)
1998年12月31日 横浜コンクリート(株)
内山城南コンクリート工業(株)
1999年3月1日 三協レミコン(株)
1999年3月31日 内山北総レミコン(株)
1999年12月1日 山一興産(株)横浜工場、相模工場
2000年12月15日 内山コンクリート工業(株)

審査登録機関:一般財団法人建材試験センター

ISO14001環境方針

当社の経営理念に示された「地球環境保全の課題に真剣に取り組む」を実現するため、次の環境方針を設定する。

環境方針
  1. 1. レディーミクストコンクリートの設計開発及び製造に関して、次の項目に配慮し環境影響を軽減する。
    1. 1) 省エネ活動を推進し、地球温暖化防止に寄与する。
    2. 2) 廃棄物を削減し、適切に回収し、再利用又は処理する。
    3. 3) 水質汚濁及び大気汚染を予防する。
    4. 4) 周辺から環境情報を収集し、適切に対応する。
    5. 5) 資源を無駄なく有効に利用する。
  2. 2. 環境マネジメントシステムの継続的改善を行う。
  3. 3. 環境に関連する全ての法規制を順守すると共に、地域等との環境に関する協定、業界の指導事項、顧客との約束事項を守り、社会との共生を図る。
  4. 4. 環境目的・目標を設定し、環境活動計画を策定・実行すると共に、定期的に見直しを行う。
  5. 5. 全ての従業員に環境方針の周知徹底を行うと共に、環境への意識高揚を図る。
  6. 6. 環境方針は一般に開示する。
内山アドバンスグループISO14001認証取得状況((株)内山アドバンス及び関連組織)
認証登録日 登録事業所
2000年9月1日 (株)内山アドバンス 柏工場
適用範囲拡大 登録事業所
2004年4月1日 (株)内山アドバンス 浦安工場、横浜工場、本部、千葉工場、中央技術研究所、横浜コンクリート、内山城南コンクリート工業(株)
2005年4月1日 内山コンクリート工業(株)、山一興産(株)横浜工場、内山北総レミコン(株)
2013年4月1日 山一興産(株)相模工場、(株)内山アドバンス、磯子工場

審査登録機関:一般財団法人建材試験センター